--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.09.30 (Fri)

早まりました(T_T) 

昨日、会社の帰りに地元に近い総合スーパーで、秋冬向けの上着とズボンを購入したのですが…。

『今日から3日間、阪神タイガース優勝記念セールで今ついている値段から2割引き!』とのこと。
あぁ…。今日買い物していれば、1400円も安く手に入れられることが判明しました。
il||li _| ̄|○ il||li  il||li _| ̄|○ il||li  il||li _| ̄|○ il||li

もう凹みまくり…まさか、あそこがセールやるなんて…。
日本一セールは見逃すまい!!
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  22:16 |  日記  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2005.09.28 (Wed)

お返しはキチンとね♪(BlogPet) (BlogPet) 

きょうは大きいさらとかさらを勝利しなかった
と、Fumikaが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Fumika」が書きました。
EDIT |  09:37 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.27 (Tue)

ホワイトバンド 

以前ブログサーフィンをしていて気になったホワイトバンド。
今日ついにGetしました。

地球のどこかでは3秒に1人、子どもの命が極度の貧困により失われているそうです。
ホワイトバンドは『世界の貧困をなくそう』という意思表示になるということで、こんな私でも、少しでも困った人の力になりたいと、またたった1人でも尊い命が死なずに済むのならという思いで、書店に予約し本日Getしました。

バンドはゴム製で外側に3秒を表すアスタリスクが3つ、内側にホワイトバンドプロジェクトのHPアドレスがデザインされています。
サイズも大人用2種類と子供用と3種類あります。

詳しくはHPを御参照下さい。 世界の貧しさが少しでもなくなりますように…。
http://www.hottokenai.jp/index.html

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:47 |  日記  | TB(3)  | CM(2) | Top↑
2005.09.27 (Tue)

帰りの電車で 

おっとビックリ。
帰りの電車に若い力士さんが乗っていました!!

私は力士の鬢つけ油の香りが好きなので、怪しくない程度に近くに乗りました。
いやはや、思いがけないところで鬢つけ油の香りに遭遇することが出来ました。
しかし、やっぱり力士さんは大きいですね~。その方は二人連れでドアの付近に立たれていたのですが、2人で立つともうドアの前は壁になってしまわれます。

しかし、σ(^^;)の乗る電車の沿線に力士のお部屋があったかしら??
後で調べてみよう。
その力士さんは私が降りる駅の一つ前で降りて行かれました。
降りてから、駅のホームにあるおそばやさんを見ていました。お腹が空いてきたのでしょうか。
今後の御活躍を陰ながら願いながら、私は次の駅まで電車に乗りました。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:30 |  日記  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2005.09.25 (Sun)

稀勢の里大活躍! 

大相撲秋場所が終わりました。
朝青龍の6連覇凄いですね~。次は九州場所の優勝で平成17年完全制覇ですね。
でも、今回は初日から負けたりと、楽勝という訳ではなかったので、もしかするともしかするかもしれません。

それよりも今場所は、私のご贔屓若の里関が怪我で休場されてしまい、意気消沈していたら、それを凌ぐように弟弟子の目覚ましい活躍がありました。
あと一つ落とさなければ巴戦になったので、悔しい気持ちもありますが、若の里関がまだ成し遂げていない幕内12勝を成し遂げ、敢闘賞を受賞したので上出来です。

また九州場所に向けて稽古に励んで、九州場所では上位を相手に優勝争いを展開してくれればと思います。
九州では横綱・大関と当たる可能性のある地位まで大幅アップが見込まれるので、そこできちんとした成績が残せれば、これは有望ですね。

ガンバレ日本人力士!! 外人相撲となりつつある中で日本人の底力を

テーマ : 大相撲 - ジャンル : スポーツ

EDIT |  22:31 |  相撲  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.24 (Sat)

一年ぶりの歯医者 

それは旅行の帰り、北千住で夕食をしている時に起きました。

熱々の石焼ビビンバを一口、二口食べた時、口の中で「ガリッ」と以前経験した事のある、嫌な音がしました。
その後口の中に小さな金属の物体があることに気付きました。
やはり…。以前から度々取れていた歯の詰め物がまた取れたのです。
泣く泣く歯医者を予約して、今日行って来ました。
もうどうしても取れやすくなっているということで、麻酔をしてから歯を少し削って、詰め物を作り直すとのことで、麻酔を打たれ、歯型を取り、詰め物が出来上がるまで仮のプラスチックを詰められました。

が、取れやすいため、詰め物のある右側で物を噛めません。
これが思っていたより辛いんです。
特にご飯粒を飲み込めるまで噛み潰すのが結構大変で、茶碗半分くらい食べると、食べ疲れてしまいます。なのでここの一週間はご飯粒を食べる機会が減りました。
何気ないことが出来ないと、かなり不自由を強いられます。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:47 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.21 (Wed)

お返しはキチンとね♪(BlogPet) 

きょうは勝利しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Fumika」がささら、そよよを読んで書きました。
EDIT |  09:33 |  未分類  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2005.09.20 (Tue)

旅行こぼれ話 

今日は連休3日間出ずっぱりだったので、お家でのんびりしています。

そこで、今日は土日に行って来た日光・鬼怒川旅行でのこぼれ話を披露します。
予約時のBLOGにはまぁまぁ良いホテルが予約できたと書きました。(9月7日のBLOG参照)
ところが…このホテルがとんでもないホテルでした。

ホテルの名誉のために名前をSホテルとさせていただきます。
まず、ホテルに着いた私達はチェックインをするため、フロントへ行きました。
ところがフロントがあたふたしていて、5,6分待たされました。
まぁこれぐらいはよくあることです。(とは言え、ちゃんとしたホテルなら、荷物を抱えた客を待たせるようなことはしないと思いますが。)

待たされた上にさらなるトラブルが…。
フ:「チェックインは○○様(私の苗字)3名様ですね」と。
私:「え?!あの、3日前に旅行会社さんに連絡して、チケットも2人分のものに取り替えてもらったんですけど…」
フ:「あら、そうですか? 連絡入ってませんけど。少々お待ち下さい」
この時は、もしかしたら旅行会社の方が連絡してくれなかったのかも…。でも、私は体力の限界を超えて浅草まで行ってきたんだYO!という思いでした。(9月14日のBLOG参照)

何とかチェックインを済ませた私達は、お部屋へと案内されました。
ちょっと薄暗いかなと感じましたが、別に気になる程ではありませんでした。
案内してくれた仲居さんが、お茶を入れながら『あんまり早く戻るとこき使われるから、のんびり入れていくの』と漏らしていました。
これを聞いた私は内心「おい、そんなことお客に言うような勤務態度でいいのか?」と思いました。
そういうことは思ってても客には言わないものだろうと思います。

さてお茶を飲みひとしきり休んだ後、温泉に浸かりました。
お風呂は問題なくいいお湯でした。本当に問題がなかったのはこのお風呂だけでした。
私がお風呂に行っている間に、時間を間違えた仲居さんが夕食を部屋に持ってこようとしたらしいです。(事情で温泉を断念した友人談)
チェックインの時に「18:30はいっぱいだ」というので19:00にしたのにです。
「をい!いっぱいだったんじゃなかったのかい!」だんだんこのホテルに不信感が沸いてきました。
さらに、部屋に備え付けのドライアーが途中で使えなくなったため、自分のを使おうと、部屋のコンセントを探すと、さびていて外れかけていました。
「こんなコンセント使えるかよ!!」仕方なく、備え付けのドライアーが差し込んであったコンセントを使いました。

さらにさらに、19:00少し前になり、お料理を並べ始めましたが、どう見ても同じお皿が3枚並べられています。見かねて私は
「あの、1人来られなくなって私達2人なんですけど…。」
というと、
「あら、全然知らなかった。あと1人はまだお風呂にでも行っていらっしゃるのかと思ってました。」とのこと。

何だよ!フロントと仲居さんと、調理場と連絡取れてないのかよ!!
散々2人だって言ってるのに。お料理を運ぶ時間もいい加減だし。どうなってるんだ!!

さらに、チェックインの時にサービスで付いてくると言われたジュースがありません。
このジュースも食事が半分くらい済んだ頃、「ジュースが付くんでしたね。すっかり忘れてました」とようやく持ってきました。
忘れるようなものかYO!!
この時点で、チェックインの時、少しでさえも旅行会社を疑ったことを後悔しました。
こんなホテルだから、連絡があったことをもう忘れているのでしょう。きっと。

まだまだあります。せっかく食事をしているときに、何やら「ジャー」という音が聞こえてきました。
なにを隠そう、隣のお手洗いの水洗音です。
せっかく美味しく(大して美味しくもなかったですが)頂いている食事が台無しです。
私達の食事中何度かこの「ジャー」が耳障りになりました。

こうしてトラブル続きの夜は更けていきました。

さてさて朝になりまして、この日の行程もみっちりなので、朝は7:00にとお願いしました。
これはチェックイン時、お部屋に案内されたとき、食事を片付けてもらう時と3回も7時にお願いします、と言っておいてありました。

なのに7:20を過ぎても、食事の支度はおろか、布団すらあげに来ません。
いよいよ時間が押してきた私達はフロントへ連絡しました。
すると仲居さんが飛んできて、
朝、6時半ごろ7時に朝食ですよねと電話をしたら、確かにそうですと答えるが、準備をしに伺ってよろしいですか? と聞くと、ウチはバイキングだから準備は必要ないと言われたから、そのままになってしまった、と言うのです。
私達は6:30ならとっくに起きているのに、電話なんて一つもなかったので、おそらく違う部屋に電話をして、バイキングと言われて、そのままにしてしまったものと思われます。

をいをいをい!!!!! その間違って電話をされてしまったお部屋も迷惑だったことと思います。
が、しかし、間違って電話して、正しい方を探そうとしなかったのか??
おかげでこっちは余裕を持って計画した朝が、一気に慌しくなってしまったYO!


さらに、焦って食事の支度をするもんだから、お茶の葉をひっくるかえして畳はおちゃっぱだらけになってしまうし、挙句の果てには、おちゃっぱひっくるかえして、入れ物を空にしたのに、追加を持って来ない始末です。

従業員のミスでお茶無しで朝食を食べることを強いられた私達ですが、やっぱり最後はお茶、ということで泣く泣くフロントへ注文しました。
すると、「お茶を下げるのですか?」と頓珍漢な答え。
おたくの従業員がおちゃっぱこぼしたから追加持って来いって言ってるんだYO!!!
普通はこぼしたらすぐ追加を持って来るもんだと思うんだけど…。
言うまで持って来ないなんて、怒りを通り越して呆れました


こんなホテルいても気分が悪くなるだけなので、さっさと退散することにしました。

最後に、送迎サービスがあるというので頼むと、従業員が足りないらしく車を出してくれるまでに10分ほど待たされました。
人手不足で行けないなら、あるなんて言うなよ!! そのくらいの距離なら歩けるよ、とも思いました。

私は滅多に悪い評価は下さず、悪いところが見つかったら、それ以上に良い所を見つけて満足して帰るタイプですが、正直ここまで悪いホテルは初めてでした。
良い所を探そうにも探せないんです。悪いところが先立ってしまって。

このホテル、結構大手の旅行会社のパンフレットに載っていますので、御予約の時には御注意下さい。
鬼怒川にお泊りの際は、一声頂ければこのダメホテルの実名をこっそりお教え致します。
ホント泊まらない方がいいです。このホテルは。2度と行きません。

テーマ : 国内ホテル情報 - ジャンル : 旅行

EDIT |  22:10 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.19 (Mon)

筑波山登山 

今日は月に1~2回のペースで個人的に、ボランティアもとい、お手伝いさせていただいている、σ(^^;)の知り合いのご好意でつくばを案内していただきました。

というのも、先日つくばエクスプレスが開通したのをいいことに、私が『つくばに行ってみた~い』とわがままを言ったところ、良ければ来てください、とのことでしたので、ご好意に甘えて行くことにしましたです。はい。

そのつくばエクスプレスですが、「速くて静か」な電車でした。
ただ、自分としては切符が普通より大きいサイズだったり、電車の座席が4人の向かい合いの座席だったりすることを想像していため、
『思ったより普通の電車』でした(笑)
駅のホームには、TXの写真を撮ろうとカメラを構えた鉄道ファンと思しき人が何人かいました。

さて、つくばに着いた私は、案内してくださるお知り合いさんと待ち合わせをして、お昼を食べに行きました。
お昼は駅から車で10分少々のおそばやさんに行きました。
一つ一つ手打ちで作っているようで、出てくるまでに時間がかかりましたが美味しかったです。

その後、いよいよ筑波山へ登りました。まぁ登ったと言っても半分は車で行き、さらに残った半分のうち4分の3はロープウェイで登ってしまったため、実際に歩いて登ったのは頂上付近10分程度なものでした。
小学校5年の春の時点で、かなりきつい登山を経験しているσ(^^;)にとってはちょっと物足りなかった、下から歩いて登れば良かったかなぁと思いました。
次回があるなら、倍以上歩いて登るコースをお願い致します。
是非是非、私に「疲れた~」と言わしめてください。なかなか言いませんよ。私は(笑)。

さて、頂上に着くと風が通り抜けて気持ちが良かったです。
景色は白く霞んでしまってあんまり良くは見えませんでしたが、立っているだけで気持ちが良かったです。(写真参照)
筑波山山頂


その後、案内役の方の職場を見せていただき、ブラブラと散歩をして、つくばの駅まで送って頂いて、またTXに乗って帰りました。

本当に半日お世話になり、ありがとうございました。
また是非、よろしくお願い致します。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:52 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.18 (Sun)

日光・鬼怒川旅行二日目 

さて、二日目です。この日も朝からハプニングがあったのですが、その話はこぼれ話コーナーでお知らせしますので、メインイベントの方を…。

この日はまず、駅へ出て、タクシーで日光猿軍団のショーを見に行きました。
割と早く行ったつもりでしたが、もう50人以上の列が出来ていました。
ショーの開演を待つ間、奥の猿山の猿を見に行きました。
が動物園にいる猿よりちょっと痩せているかな~と感じました。

開演時間になり、まずは新人調教師さんの前座がありました。
まだ生まれて2年に満たないような若いお猿さんのショーでした。
中でも真ん中のお猿さんは本当に生まれて数ヶ月といった感じで、こんな小さい時から調教されているのかと、少々可愛そうにも思いました。
それでも、一生懸命覚えたての前転を疲労していました。

次にもう少し年上のお猿さんと調教師さんの中座がありました。
竹馬をしたり、腕立て伏せをしたり、器用なところをみせてくれました。

そしてメインの校長先生とお猿の学校でした。
ここに出るようになるお猿さんは、もう本格的です。
きちんと座っていますから。そして自分のこともしっかり分かっているようでした。
自分だなぁと思ったら手を上げる、というお題にもちゃんと自分が呼ばれたときに手を上げていました。
ただ、真ん中のところにちょこんと座らされていた9ヶ月のお猿さん二匹は、ちょっと痛かったかな??
まだ、お猿の学校は早いような感じでした。それでも、私達が見た回はお芝居の最後まで座って入られたので、珍しいことだったそうです。

ところどころ、お猿さんの気まぐれありで、その度に校長先生がヤジをいれるといったやり取りが面白かったです。一番年長の学級委員のお猿さんが一番落ち着きが無い!と野次られていました。
ベルを慣らすのが上手なお猿さんでした。他の猿は興味すら示さないものもいたのに。やっぱりよく訓練されています。

さて、ショーを見終わった私達は江戸時代の村「日光江戸村」へ行きました。

日光江戸村


荷物をロッカーに預けた後、中へ入りました。
まずはどんなものか中の様子を見ながら、お昼ごはんを食べられる場所を探しました。
江戸の村ということで、圧倒的にうどん・おそばやさんが多かったのですが、その中に、ラーメン屋を見つけて入りました。
暑かったので冷やし中華を注文しました。中にクーラーは当然無く、扇風機でした。

このお店に行く途中、長屋の中ににゃんまげ(江戸村のキャラクター)を見つけて、記念撮影してもらいました。にゃんまげはけっこう大柄な人が入っていると思われるほど大きかったです。

お昼を食べた後は、お店を覗いたり、アトラクションをやってみたりしました。
その中でも、忍者屋敷怪怪亭は視覚と自律神経を麻痺させるアトラクションということで、興味本位で中に入ったらひどい目に遭いました。
まず屋敷自体が大きく傾いており、バランスが取りにくいです。
さらにその傾いた部屋にまっすぐにものが建てられているので視覚が麻痺します。
結果、頑張りすぎると気分が悪くなってきます。(本気で)
なので、ところどころにリタイア用の出口が用意してありました。
私は頑張って最後まで行きましたがその後、しばらく気分が悪かったです。
ベンチに座って一休みでした。

その後、いろいろなお店を見てお土産を吟味しました。
お土産は見ると見ただけ欲しくなってしまうので困ります。
でも財布の紐を固くして、最低限買いました。
それでも買い過ぎなのですが(^^ゞ

そんなこんなで二日間の旅行を終えました。お疲れ様でした。

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

EDIT |  14:30 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.17 (Sat)

日光・鬼怒川旅行第一日目 

さて、少々病み上がりですが、旅行に出かけました。
この日は、日光東照宮の二社一寺を回ります。

三猿


お昼より少し早い時間に東武日光駅に着いた私達は、ブラブラと歩いて東照宮を目指しました。
私がガイドで目星を付けたお店は、駅から予想していたより距離があったので、歩いているうちにお昼の時間になりました。

お昼は日光名物のゆばの和膳を食べました。日光のゆばは京都のゆばと違って「湯波」と表記し、掬い上げるときに二枚重ねで掬い上げるため、厚みのあるゆばになるということでした。
それを分かった上で食べてみると、確かに京都のものより歯ごたえがあるかなぁと感じました。

お腹を満たしたあと、いよいよ東照宮の見学です。
最初に輪王寺へ。中では説明をしてくれるお寺のガイドさんがいましたので、説明を聞きながら回りました。
ここには三仏堂と言って、千手観音、阿弥陀如来、馬頭観音の三仏が安置されています。
そばで見るととても大きく、金色に輝いていて圧倒されました(^^♪
奥には干支の守り本尊も安置されていました。私の申年は大日如来で宇宙そのもの、全ての上に立つものとかいう意味でした。
(うろ覚えでスミマセン(汗))

さて次はメインの東照宮本宮です。
東照宮は楽しみにしていたのですが、この日はよさこい祭りを開催していたため、静かなお寺・神社を回りたかった私達にとっては興ざめでした。
東照宮本宮見学中はずっとよさこいの賑やかなBGMが流れっぱなしでした。
まず上の写真の「見ざる、言わざる、聞かざる」の前で写真を撮り、三猿のおみくじを引いてみました。結果はでした。
その後、有名な陽明門のところで記念撮影をして、中を見学しました。
ここの本地堂には龍の顔の下で拍子木を叩くと、鈴を鳴らしたような音がするという鳴龍の絵が天井一面に描かれていて、実際に慣らして実演してくれました。
ここで、記念にお香の香り付きのお守りを購入しました

さてさてお次は二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)です。ここは日光山内で最も古い建造物ということでした。
外にあった御神木の杉の木が立派でした。

さらに、奥に最後の家光廟大猷院がありました。ここには石段を上がると二天門があり、持国天と広目天が祭られていました。
裏側には風神・雷神が安置されていて4色の神という感じでありました。
ここまでくると、よさこいのBGMも聞こえることはなく、ゆっくりと回ることが出来ました。

この後、鬼怒川にあるホテルに向かったのですが…。その話はまた後日。
長々、読んでくださった方、ありがとうございました。

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

EDIT |  13:03 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.15 (Thu)

慣れない内科の 

飲み慣れない薬で胃腸をこわしました。
いつも行く近くの内科の薬は、すぐに熱が下がるということは無いのですが、その代わり、胃にもやさしく、胃が悪くなることはありません。

ところが、今度行った駅にある内科の薬は、飲むと30分とせずに汗をびっしょりかいて、熱も割とすぐに下がります。
が、胃に副作用があらわれました。お腹は空くので食べるのですが、食べたものがすぐに下ってしまいます。

やっぱり慣れない医者には行くものでないと実感した一日でした。
私は熱が下がるのに時間はかかっても、胃に副作用の来ない薬の方が合っていると分かりました。

それにしても…、先週バカな寝過ごしをしてズル休みをしたツケが回ってきた感じです。
ほんと、すみませんでした。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:48 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.14 (Wed)

体力との勝負でした。 

どうも昨日から体がだるかったのです。

今朝、体温を測ると微熱がありました。
それでも、週末行く旅行のチケットを交換しに行かなくてはなりませんでした。
(人数の変更があったため、今手持ちのチケットでは使えないということで、あまり日数も無いので、直接交換しにいくことにしたのです。)

本当は地元の内科に行ってから行こうと思ったのですが、地元の内科は水曜日は休みなので、駅にある内科に寄ってから、電車を乗り継いで浅草の先まで行って来ました。

途中で何度も帰ろうかと思ったけれど、ここで諦めたら週末の旅行がパーになるという思い一心で、フラフラになりながら電車を乗り継ぎました。
しかも今日は残暑が厳しい
地下深く潜ったり、地上を歩いたり、熱のある体との一騎打ちでした。
それでも休み休み行って来ました。
この後、二日間寝込みました…。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:33 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.14 (Wed)

旅行の計画 (BlogPet) 

いいなぁ


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Fumika」が書きました。
EDIT |  09:31 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.09 (Fri)

ねぇさん、事件です! 

表題は、かなり昔のTBS系列のドラマの主人公の台詞です。
知っている方、いらっしゃいますでしょうか??

さて、事件というのは…。

目が覚めると10:30でした。

一瞬夢かと思いましたです。よく遅刻とか寝坊とかする夢を見るもので…。
でも、この日は現実でした。もう仕方ないので慌てて会社に電話しました。
本当に申し訳ありませんでした。

夜更かしが続いたためと思われます。翌日仕事のある日は早く寝ようと肝に銘じた一日でした。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:12 |  日記  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2005.09.08 (Thu)

買ったデジカメが届きました。 

デジカメその3


買ったのはリコーの「Caplio R2」です。写真参照下さい。
(この写真は以前まで使っていた、富士フィルムの「FINEPIX 2600ZOOM」で撮りました。)

これからこのデジカメで撮影した写真を載せて、ブログを活性化していきたいです。

どうぞよろしくね。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:11 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.07 (Wed)

旅行の計画 

今月は3連休が2回もあるのに予定が全くな~い!!そんなのつまらない!!
と思って、友人に呼びかけたところ、いつもは暖簾に腕押しのような返信しか送って来ないのに、今回は珍しくノリノリ乗り気で返信をして来たので、こちらも張り切ってしまいました。

目的地は鬼怒川温泉です。今回は主に東武線を利用するので、東武鉄道の旅行センターにインターネットで申し込みをして、電車とホテルを予約しました。
でも出発日が9月17日ともうあまり日にちが無いので、第一希望にしていたホテルは満室でした。
それでも、電話で問い合わせたところ、まずまずのホテルが取れました。
このホテルは最初希望していたホテルよりもワンランク安いプランのホテルでしたので、その安くなった分を利用してお部屋をグレードアップさせました。

宿と電車が取れたので、次は細かな予定です。今回は一泊なのでそんなに欲張りはせず、日光東照宮、日光江戸村辺りをゆっくり見学することにしました。
つかの間だけど、楽しい時間が過ごせるといいなぁ。

テーマ : 温泉旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT |  23:46 |  日記  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2005.09.07 (Wed)

1ヶ月ぶりの万博(BlogPet) 

Fumikaがキリンはアフリカまで舟が購入したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Fumika」がジフニとハングル日記を読んで書きました。
EDIT |  09:28 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.06 (Tue)

My デジカメ 

ついにMyデジカメを購入しました。
日曜日に店頭で実物を見て、他社の製品と比較検討した結果、やっぱり思い入れの強かったリコーのCaplio R2のミスティック ブルーに決めました。

限定色のため、店頭には置いていなかったこと、インターネット購入の方が安く手に入ることから、ネット通販で購入しました。
256MBのSDメモリーカードを買い足して、5年間保証がついて店頭よりも樋口一葉さん一枚分くらい安く購入出来ました。
安月給の私には、店頭でこのカメラとSDメモリーカードを買う余裕はありませんです。はい。

リコー製のカメラはカメラ好きの人が買っていくカメラで初心者には難しいのでは??という口コミを読んだりもしましたが、やっぱり思い入れの強いモノの方が飽きずに使えると思うので、思いきってリコー製にしてしまいました。

届くのが楽しみです。

テーマ : デジカメ - ジャンル : 写真

EDIT |  23:04 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.05 (Mon)

台風 

台風が来ていて天気が悪いです。
どうせなら、もっと直撃して会社が休みになれば良いと思うのですが、どうもそこまでひどく直撃はせず、会社には行くハメになってます。

しかも、そんなときに限って郵便当番だったりします。
先月の日記で書いた、社員さんとペアになって郵便物を出しに行く当番です。
こんな天気だから、今日はなし!ってことにならないかなぁと密かな期待をしてみるも、結局行きましょう~って誘われました。

行きながら社員さんと、『これ冬になって雪の日とかも行くんですよね。大雪とかで当番だったら超イヤだよね。大雪なら責任者の人が代わりに行けばいいのにね…』みたいな話をしてしまいました。

何をするという訳でもなく、ただただ付き添いなだけというのは煩わしいものです。
それでも、外の空気を吸えるということは気分転換にはなりますが…。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:31 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.04 (Sun)

関東で凄い雨 

本日、父と夕食をし、帰りにカラオケに寄って帰ろうとしたら…。
土砂降りの雨が降っているではありませんか!
しかも、雷もゴロゴロ、ピカピカいってます。

駅までの数百メートルでさえも、ずぶ濡れになってしまう勢いだったので、近くの大通りからタクシーに乗って帰ってきてしまいました。

しかし、ものすごかったなぁ。この雨。何年ぶりなんだろう。
会社のある時でなくて良かったなぁ。

後日談では、この雨で杉並区、中野区辺りは浸水したようです。
ホントにひどい雨でした。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:20 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.03 (Sat)

次なる野望(謎) 

何てことはないです。
ただ、自分のデジカメが欲しいのです。でもって、欲しい製品も決まっています。
リコーのCaplio R2です。これの限定モデルのミスティックブルーが欲しいです。
色はもう一目惚れです。後はお店で触ってみた使用感とデザインの良さ、そして、日付が入る機能に惹かれました。
オリンパスのμ-40 DIGITALと迷いましたが、日付機能も含め、処々の機能が私向けであったのと、オリンパス製のものは記録メディアが家のデジタルビデオと共用できないこと、限定モデルの色でリコー製に決めました。

とは言ってもまだ買っていないのですが、2500個限定モデルなのであんまり迷っていると売切れてしまいます。
もう少し考えて、やっぱり欲しかったら、長期分割払いで購入予定です。

テーマ : ネットショッピング - ジャンル : ライフ

EDIT |  23:57 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.02 (Fri)

様々な詐欺を 

特集したTBSの特番を見ました。

1人暮らしのお年寄を狙ったリフォーム詐欺、旦那が入院するなどの窮地に陥った老夫婦を狙った年金詐欺、振り込め詐欺、ネットでの1クリック詐欺、入力した個人情報を読み取るスパイウェア、過去に騙された人を狙った2重詐欺…。

身近なところに悪は潜んでいます。
特に私はネットを良く使うので、(このブログもそうですが)不用意にメールを開けない様に気を付けなければなぁと思いました。

それにしても…、立場の弱いお年寄を狙うなど卑劣な詐欺があるなんて憤りました。
人のお金を騙し取るようなことで生きていこうなどと考える人は最低です。
犯罪の道でしか生きていけない人はかわいそうにと思います。

でも、こういう可愛そうな人が0になる日は来ないので、自分の身は自分で守らなければと改めて実感しました。

P.S フィリピンの牢獄に入れられて、その上保釈金まで盗まれてしまった詐欺事件は、どうにも残酷で見ていられませんでした。
その時間は他局の細木さんの番組を見ていました。

テーマ : 今日見たテレビ番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

EDIT |  23:55 |  TV  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.09.01 (Thu)

ピアノのお稽古 

今年は、保育士試験の筆記部門において、何とか8科目合格の目が出てきたので、音楽の実技テストに向けて練習を始めました。

今年の課題曲は「とんぼのめがね」「イルカはザンブラコ」です。

とんぼのめがねの方は楽譜が多々市販されており、一昨年の実技のために購入した楽譜集にもあったので、それを利用することにしました。

イルカの方はWEBからダウンロードしましたが…。
ここで問題がありました。
WEBからダウンロードした楽譜は三段になっていて、一番上に片手のメロディの譜面、その下に両手用の左手-ベース、右手-和音のふめんがありました。

試験ではただ弾くだけでなく、歌も歌わなくてはならないので、右手でメロディーを弾いた方が良いと思われます。
さらに試験用として配られたものもメロディー譜でしたので、ただの伴奏のみではマズイかと判断するに至りました。

ということは、左手でベース部分だけを弾き、右手でメロディを弾くか、左手でベース+和音、右手でメロディにするかを決めなくてはなりません。
試しに、試験用に配布された譜面のコードネームから、和音を導き出してみたのですが…。
上手に組み合わせないと和音と右手のメロディがぶつかり合ってしまいます

とりあえずは曲にすることが目的なので、左手でベースを取って弾いてみてはいるのですが、それだと、やっぱり何か物足りません。
何とか練習して、和音を付けられるようになるぞ

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  23:59 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

郁佳の今日の一言

Sky Clock

カレンダー

アクセスカウンター

オンラインカウンター

お気に入りLinks

BlogPetのMarine

FC2ブログジャンキー

FC2ブログランキング

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

インフォメーション

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

鑑定書

占いモンキーなび

ブログ内検索

お薦めサイトバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。