--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.09.18 (Sun)

日光・鬼怒川旅行二日目 

さて、二日目です。この日も朝からハプニングがあったのですが、その話はこぼれ話コーナーでお知らせしますので、メインイベントの方を…。

この日はまず、駅へ出て、タクシーで日光猿軍団のショーを見に行きました。
割と早く行ったつもりでしたが、もう50人以上の列が出来ていました。
ショーの開演を待つ間、奥の猿山の猿を見に行きました。
が動物園にいる猿よりちょっと痩せているかな~と感じました。

開演時間になり、まずは新人調教師さんの前座がありました。
まだ生まれて2年に満たないような若いお猿さんのショーでした。
中でも真ん中のお猿さんは本当に生まれて数ヶ月といった感じで、こんな小さい時から調教されているのかと、少々可愛そうにも思いました。
それでも、一生懸命覚えたての前転を疲労していました。

次にもう少し年上のお猿さんと調教師さんの中座がありました。
竹馬をしたり、腕立て伏せをしたり、器用なところをみせてくれました。

そしてメインの校長先生とお猿の学校でした。
ここに出るようになるお猿さんは、もう本格的です。
きちんと座っていますから。そして自分のこともしっかり分かっているようでした。
自分だなぁと思ったら手を上げる、というお題にもちゃんと自分が呼ばれたときに手を上げていました。
ただ、真ん中のところにちょこんと座らされていた9ヶ月のお猿さん二匹は、ちょっと痛かったかな??
まだ、お猿の学校は早いような感じでした。それでも、私達が見た回はお芝居の最後まで座って入られたので、珍しいことだったそうです。

ところどころ、お猿さんの気まぐれありで、その度に校長先生がヤジをいれるといったやり取りが面白かったです。一番年長の学級委員のお猿さんが一番落ち着きが無い!と野次られていました。
ベルを慣らすのが上手なお猿さんでした。他の猿は興味すら示さないものもいたのに。やっぱりよく訓練されています。

さて、ショーを見終わった私達は江戸時代の村「日光江戸村」へ行きました。

日光江戸村


荷物をロッカーに預けた後、中へ入りました。
まずはどんなものか中の様子を見ながら、お昼ごはんを食べられる場所を探しました。
江戸の村ということで、圧倒的にうどん・おそばやさんが多かったのですが、その中に、ラーメン屋を見つけて入りました。
暑かったので冷やし中華を注文しました。中にクーラーは当然無く、扇風機でした。

このお店に行く途中、長屋の中ににゃんまげ(江戸村のキャラクター)を見つけて、記念撮影してもらいました。にゃんまげはけっこう大柄な人が入っていると思われるほど大きかったです。

お昼を食べた後は、お店を覗いたり、アトラクションをやってみたりしました。
その中でも、忍者屋敷怪怪亭は視覚と自律神経を麻痺させるアトラクションということで、興味本位で中に入ったらひどい目に遭いました。
まず屋敷自体が大きく傾いており、バランスが取りにくいです。
さらにその傾いた部屋にまっすぐにものが建てられているので視覚が麻痺します。
結果、頑張りすぎると気分が悪くなってきます。(本気で)
なので、ところどころにリタイア用の出口が用意してありました。
私は頑張って最後まで行きましたがその後、しばらく気分が悪かったです。
ベンチに座って一休みでした。

その後、いろいろなお店を見てお土産を吟味しました。
お土産は見ると見ただけ欲しくなってしまうので困ります。
でも財布の紐を固くして、最低限買いました。
それでも買い過ぎなのですが(^^ゞ

そんなこんなで二日間の旅行を終えました。お疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ : 旅行記 - ジャンル : 旅行

EDIT |  14:30 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

郁佳の今日の一言

Sky Clock

カレンダー

アクセスカウンター

オンラインカウンター

お気に入りLinks

BlogPetのMarine

FC2ブログジャンキー

FC2ブログランキング

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

インフォメーション

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

鑑定書

占いモンキーなび

ブログ内検索

お薦めサイトバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。