--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.09.24 (Sat)

一年ぶりの歯医者 

それは旅行の帰り、北千住で夕食をしている時に起きました。

熱々の石焼ビビンバを一口、二口食べた時、口の中で「ガリッ」と以前経験した事のある、嫌な音がしました。
その後口の中に小さな金属の物体があることに気付きました。
やはり…。以前から度々取れていた歯の詰め物がまた取れたのです。
泣く泣く歯医者を予約して、今日行って来ました。
もうどうしても取れやすくなっているということで、麻酔をしてから歯を少し削って、詰め物を作り直すとのことで、麻酔を打たれ、歯型を取り、詰め物が出来上がるまで仮のプラスチックを詰められました。

が、取れやすいため、詰め物のある右側で物を噛めません。
これが思っていたより辛いんです。
特にご飯粒を飲み込めるまで噛み潰すのが結構大変で、茶碗半分くらい食べると、食べ疲れてしまいます。なのでここの一週間はご飯粒を食べる機会が減りました。
何気ないことが出来ないと、かなり不自由を強いられます。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

EDIT |  21:47 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

郁佳の今日の一言

Sky Clock

カレンダー

アクセスカウンター

オンラインカウンター

お気に入りLinks

BlogPetのMarine

FC2ブログジャンキー

FC2ブログランキング

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

インフォメーション

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

鑑定書

占いモンキーなび

ブログ内検索

お薦めサイトバナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。